★本日の勇気 Vol.1081:追憶と記録と記憶★

今日もウキウキ様です!

 

 

 

【正ちゃんの時事川柳】

 

 

次の的

 

威嚇射撃は

 

イランのちゃう?

 

 

 

 

【本日の勇気 Vol.1081】

 

★追憶と記録と記憶★

 

 

 

こないだ、43歳を前に

 

 

!やっっっっと!

 

 

 

引っ越し最後のダンボール解体

 

(今頃かよw)

 

 

これで全ての荷物を開けました

 

 

 

最後に残してたのは

 

 

『本たち』

 

 

『アルバムたち』

 

 

でした

 

 

 

 

心の中では

 

 

『1 冊1冊(本)に想い出が・・・』

 

 

『1枚1枚(写真)に想い出が・・・』

 

 

 

僕は中学の頃からカメラにハマっていて

 

(知る人ぞ知る僕の趣味)

 

 

自分でアルバムを作ってきました

 

 

 

何回か触れたことがあるかもですが

 

 

ハタチんとき

 

 

『あること』をキッカケに

 

 

カメラ止めるまでず〜っと

 

 

 

カメラを止めるな!

 

ってか(笑)

 

 

 

 

まぁその辺はまた改めて

 

 

 

 

でね

 

 

写真たちは少〜しだけ処分し

 

 

本たちは

 

 

 

!ぜ〜んぶ!

 

 

 

と、言いたいところだけど

 

(笑)

 

 

 

約20冊ほど残し

 

 

 

!!500冊くらい処分しました!!

 

 

 

 

大阪出るとき

 

 

だいぶ断捨離してきたんですが

 

 

 

!まだ足りない!

 

 

 

^^って気づいたんで^^

 

 

 

 

でもね

 

 

その想い出たちがいなくって

 

 

 

♪やっぱり良かったと想う♪

 

 

 

 

僕は過去に想いを寄せる

 

 

nostalgieな人間ではない

 

 

 

 

過去を振り返って

 

 

参考にしたり、勇気をもらったりはする

 

 

 

でも

 

 

やってきたこと、やりきったこと

 

 

成功事例やこれからやること、やるべきこと

 

 

に想いを馳せる

 

 

 

★romanticistではある★

 

 

 

 

『昔は良かった』

 

 

 

 

なんて、これっぽっちも

 

 

想ったことはありませんが

 

 

 

ウキウキマックスな未来を想い浮かべると

 

 

 

★超!ハッピーで仕方がない★

 

 

 

 

【追憶:reminiscence】

 

まさにnostalgie、過去をしのぶこと

 

 

 

 

【記録:record】

 

数値や活字のデータとして

 

物などに書き記しておくこと

 

 

 

 

【記憶:memory】

 

頭のデスクトップ、心のハードディスクに刻む

 

体験から得た自分だけの特別なこと

 

 

 

 

最近のトピックスから引用させて頂くと

 

 

 

★タイガーウッズ選手★

 

 

 

ゴルフに興味がない人でも

 

きっとご存知じゃないでしょうか

 

 

 

『5年ぶりの優勝』

 

 

♪に世界が大歓喜しましたね♪

 

 

 

ゴルフをしない人でも

 

 

『すご〜い』

 

 

って、なったんではないでしょうか

 

 

 

じゃ、一体

 

 

5年前にはどういう選手で

 

 

何があったのか

 

 

 

ってなると

 

 

ゴルフに興味がない人には

 

 

わかんないんじゃないでしょうか

 

 

 

 

それが

 

 

【記憶に残る人(こと)】

 

 

!なんじゃないかな!

 

 

 

 

『過去に売上が良かったこと』

 

 

に想いを寄せても今の売上は変わんない

 

 

 

 

『今、ずっげー業績良くっても』

 

 

その商品は自分がいなくても売れたかも

 

 

 

 

もう何万回も自問自答させて頂いてますが

 

 

 

【何を買うか】

 

 

 

!じゃ、絶ッッッッ対ない!

 

 

 

 

 

【誰から買うか】

 

 

 

!しかないッッッッッッッ!

 

 

 

 

 

どんだけ失敗してもいい

 

 

 

 

何回もやり直したらいい

 

 

 

 

 

最後は

 

 

 

そうやってやり続けた人が

 

 

必ず

 

 

 

!!記憶に残る!!

 

 

 

 

 

先日のお誕生日

 

 

 

『今年は電撃東京移住だし

 

 きっと静かなBDになるんだろうなぁ〜』

 

 

 

なんて想ってたら

 

 

 

相変わらずお祝いのメッセージが

 

 

鳴り止まない

 

(汗&笑)

 

 

職場ではサプライズして頂く

 

 

 

!!もうホント、毎年有難う御座います!!

 

 

 

 

今年のお誕生日は

 

 

どこで過ごすか決めていたので

 

 

 

行って参りました

 

 

 

 

日光東照宮】さん

 

 

 

 

むか〜し、ツーリングで

 

 

この辺りをウロウロしたことはあったのですが

 

 

 

お参りさせて頂くのは初めて

 

 

 

この日は

 

 

 

降水確率:東京90%、栃木40%

 

 

 

『おっしゃ〜!

 

 久しぶりに晴れ男・中林、本領発揮してみっか!』

 

 

迷わずにGO

 

 

 

そ、し、た、ら、

 

 

 

案の定・・・(汗)

 

 

 

行って帰って来て

 

 

家の近くの駅を降りるまで

 

 

 

 

【素敵な事に1滴も降らず】

 

 

 

 

ど〜やら、僕の誕生日は

 

 

神々のお天気も★能天気★らしい

 

 

 

 

まぁ90%ってことは

 

 

『残り10%は降らないかもよ』

 

 

 

 

40%ってことは

 

 

『降るか降らないかわかんないけど

 

 ひょ〜っとしたら、もしかしたら

 

 降ったらゴメンねぇ〜』

 

 

 

 

^^ってことだしな^^

 

 

 

 

まぁ相変わらず超★LUCKYだ

 

 

 

 

兎に角

 

 

【家康公】

 

 

にどうやら呼ばれたみたい

 

 

 

 

今まで

 

 

【信長公・秀吉公】

 

 

ばっかりに比重を置いて歴史を魅てきた中林

 

 

 

 

【徳川家】

 

 

のことを調べていくと、かなり奥が深い

 

 

 

よくよく考えたら

 

 

 

【信長公・秀吉公】

 

 

★記憶に残る人物★

 

 

だが

 

 

 

【徳川家】

 

 

 

 

★記録にも記憶にも残る人物★

 

 

 

 

 

勿論

 

信長公・秀吉公の記録もたくさんありますが

 

 

 

徳川家のそれにはかなわないと想う

 

 

 

 

だって

 

 

築いた時代のスケールが違いすぎるから

 

 

 

それが

 

 

この【日光東照宮】さん

 

 

垣間魅える気がします

 

 

 

江戸城で受けた衝撃とは

 

 

また違ったものでした

 

 

(あんまり詳しくは書きません

 

 行っていない方々に失礼かと存じます)

 

 

 

 

僕は、人よりも少し

 

 

【霊感?直観?直感?】

 

 

インスピレーションが強いらしく

 

 

 

感じる場所や人にはすごく感じます

 

(感じないときの方が多いですが)

 

 

 

かつて

 

 

比叡山延暦寺

 

 

 

書写山圓教寺

 

 

に初参拝のときが特にそうでした

 

 

 

あと

 

 

めっちゃやばかったのが

 

 

『富士の樹海』

 

 

 

ハタチを少し過ぎた頃かな

 

 

怖いもの見たさ、に3人で

 

 

 

3〜400mほど入ったときかな

 

 

最初から、ゾクゾク感はありました

 

(これはしょっちゅうある、季節もあるしね)

 

 

 

ゾクゾク感とは違う

 

 

偏頭痛と、右肩がかなり重い

 

 

そんな症状に見舞われました

 

 

 

今までも似た経験はあったのですが

 

 

 

このときは尋常じゃないほど・・・

 

 

 

このとき一緒に来ていた他の2人は

 

 

1人は同い年の心友

 

 

もう1人はその心友の先輩で

 

 

かなりの霊能力者でした

 

 

 

僕がその先輩に

 

 

 

『あの〜、僕、ちょいやばいス。。。』

 

 

 

と言ったそばから、その先輩

 

 

 

!僕とは目が合わないんですよ!

 

 

 

もうその瞬間何が起こっているのかわかりました

 

 

 

その先輩は、どこを観ていたかというと

 

 

 

・・・

 

 

 

まさに僕の右後ろ

 

 

 

お互い目を合わして

 

 

 

『そういうこと』

 

 

 

って、確信し

 

 

 

引き返しました

 

 

 

 

このことがあってから

 

 

 

僕がビビったときは

 

(めったにビビらないが)

 

 

 

★守護霊がストップかけてるってこと★

 

 

 

と悟りました

 

 

 

 

ん〜で、今回のこの

 

 

日光東照宮】さん

 

 

 

めったに買わないお守り

 

 

 

あまりにかっこ良かったので

 

 

 

★僕の卯年のお守り★

 

(徳川家でいうと二代将軍秀忠)

 

 

 

守護霊さんへのプレゼントで

 

 

 

!買っちゃいました!

 

 

 

そんな気にさせて頂いた

 

 

日光東照宮】さん

 

 

♪ありがとうございます♪

 

 

 

43歳も超良い事だらけに決まってる

 

 

 

 

今日もツイてる!

 

 

今日もモッてる!

 

 

今日もノってる!

 

 

今日もLUCKY!

 

 

今日もHAPPY!

 

 

愛しまくって

 

 

愛されまくって

 

 

感謝♪感激♪雨あられ

 

 

しまったな

 

 

でも

 

 

!ゆるしちゃう!

 

 

^^あざーっす^^

 

 

 

【大阪も東京も

 

 めっちゃ記憶に残すでぇ〜】

 

 

I had JACK in TOKYO now